攻城戦 スキル査察

  • カテゴリ:攻城戦
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
普段は使わない、叉は使えないスキルが思わぬ効果を発揮出来るGvと異なった対戦が可能である攻城戦。
魂斬り中心とした様々な妨害スキルのお蔭で、攻めと守りの差が殆ど無くなりバランスが取れている状態に。
現在ではプリンセスのキス驚かすなどが主力となっていますが、他のスキルでも妨害出来るんじゃないか?と思い立ったので意外と知られていないスキル及び、スキル効果の再検証をしてみました。


Gメンバー、知人、知り合いギルド等の様々な意見の結果、今回は以下のスキルの検証予定。
※検証済みスキルは済表示

更新頻度は協力者の都合などにより週1回前後


6/17のアップデートにより魂斬りの低下量に制限が掛かった為、下記の妨害スキルは殆ど使えなくなってしまいました。 

【BIS/追放天使】
ターンアンデット
マジックディスペリング [×]
ホールドパーソン [×]

【プリンセス/リトルウィッチ】
おしゃべり [×]
レッツダンシング [×]
マジックボックス
プリンセスのキス [×]

【ウィザード/ウルフマン】
グラビティアンプリファー
■ストーンタッチ[済] 
■ディスプレイスメント[済] 


【ネクロマンサー/悪魔】
■催眠術[済] 
吸血
■烈火の怒り[済] 
ポイズンガス
■裏切りの契約


【テイマー/サマナー】
驚かす

【霊術師/闘士】
■腕斬り[済] 
■胴斬り[済] 
■魂斬り
■魂の侵食
 

上記のスキル効果の再検証及び各種異常系抵抗での抵抗が可能かどうか、という内容です。
検証終了済みのスキルは、SS付の詳細を記載しますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

【検証】ポイズンガス

  • カテゴリ:攻城戦
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件

ポイズンガス
【備考】
悪魔のスキルで難易度は3。 
指定した場所に毒ガスを発生させ、その地域の敵を毒状態にする。
攻城戦の防衛で相手にすると非常に厄介な防御スキルが豊富な武道家。
分身仰け反るなどで攻撃自体を無効化するため、妨害スキルを入れにくく対処に困る・・・・そんな対武道家用スキルとして使えるかどうか検証を行う。

ポイズンガス① 
分身を発動してもらい、そこにポイズンガスを撒く。

ポイズンガス② 
仰け反るを発動させずに分身だけを打ち消すという結果に。
毒状態自体は異常系抵抗 で防げるが、攻撃判定は残るため分身だけを消せる。
仰け反るが発動しないのは毒攻撃という特殊攻撃によると思われる。

【結果】
対武道用のみと限られるが非常に有効。
敵の分身を打消し、味方の妨害職の手助けをしよう。
主に拠点や紋章など群がる地点に撒くといいだろう。

【検証】驚かす

  • カテゴリ:攻城戦
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
驚かす
【備考】 
ビーストテイマーのチャージスキルで難易度は3。
CPを充填し、自分の範囲内の敵を一定確率で逃亡状態にする。
備考でも記載しているが逃亡状態となった敵は反対方向に強制的に移動し、他の行動及び操作が受け付けなくなるという強力な効果を持つ。
上記の逃亡状態を抵抗出来るかどうか、またスキルの挙動を検証する。

驚かす① 
範囲内ならば障害物を無視して発動可能。逃亡中は混乱の様なエフェクトが発生する。
逃亡効果は状態異常抵抗 全異常系抵抗で抵抗が可能。

驚かす② 攻撃扱いとなっているらしく、武道家の仰け反るが発動してしまうので注意。

【結果】 
抵抗は可能だが障害物貫通、強制移動、仰け反るを無視して逃亡効果を付加など非常に強力。
魂斬りとのコンボで敵をガンガン退けよう。また、チャージスキルであるためずっと使い続けられる点が強み。
以上の事から攻城戦での実用性はプリンセスのキスに次いで高い。

【検証】吸血

  • カテゴリ:攻城戦
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
吸血
【備考】 
ネクロマンサーのスキルで難易度は2。
指定した範囲内の敵に治療不可能な呪いを掛けて、体力吸収状態にする狩りでの支援スキル。
敵によっては吸収量が落ちるが場所を選ばず吸収できる点では○。
そんな狩り向けのスキルだが、対人戦では呪い系のスキル効果が掛かると透明状態が解除されるという仕様がある。
このスキルも呪い系なので攻城戦やギルド戦で敵の透明を剥がせるのかどうかを検証する。

吸血① 
レベル差が100↓以上あるシーフの透明効果が解除されたのを確認できたが、同レベル帯のキャラクター(ウィザード)に対しては解除されなかった。
スキル使用者である悪魔は800台でシーフは700台、ウィザードは800台での検証。
※シーフは異常系抵抗、低下系抵抗、呪い抵抗を100%付近に、ウィザードは魂斬り込みで全異常系抵抗が-160%下がった状態

【結果】
敵の抵抗及びレベルに関わらず必ず効果は掛かるが、レベル差がある敵に対しては解除効果が無く、解除されたシーフは5秒程で回復してしまった。
以前の攻城戦でこのスキルを使用したものの、レベル差が200以上ある敵に対しても解除出来ない事があった。
以上の事からスキルの挙動及びその条件が不明なため攻城戦での実用性は低い。

【検証】マジックボックス

  • カテゴリ:攻城戦
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
マジックボックス【備考】 
リトルウィッチのスキルで難易度は5。
敵1体を箱に封じ込め行動不能にする(正し攻撃は可能)
狩りでの用途は全く無いに等しいこのスキルでも対人戦では有効である。
成功率及び持続時間が抵抗出来るか検証を行う。

マジックボックス① 
成功すると上記の様な状態になる。
成功確率は呪い系抵抗 全異常系抵抗で抵抗が可能。
持続時間は抵抗出来ない。

【結果】 
抵抗は可能だがそこそこ成功率が高いので一度掛かると自力での脱出が不可能
そうなると解除されるのを待つしかなくなってしまう。
リトルウィッチ側では相手の厄介な妨害職などを封じ込めて放置してしまおう(攻撃すると解除されてしまうので注意)
以上の事から制限はあるが確実に妨害が出来る良スキル。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。